HOME > 総入れ歯治療(総義歯研究所)
総入れ歯 治療 総義歯研究所
「おせんべいパリッ!」「おつけものバリバリ!」を実現するために、安心・自信の総入れ歯保証制度
上下で50万円 もしお気を召さない時は、入れ歯が入ってから1ヶ月以内であれば、
入れ歯とひきかえに全額返金いたします。
▲TOPへ
あなたの入れ歯、大丈夫
噛み合わせの悪い入れ歯を使用し続けると正しく噛むことが出来ず、顎の筋肉も弱っていきます。そして、歯ぐきの土手もすり減ってきます。実はそれは歯ぐきが減っているのではなく、歯ぐきの中にある骨が吸収(減って)してくるのです。
写真/高度の骨吸収を起こした例(他院治療例)
 
▲TOPへ
当院の総入れ歯治療の成果
氷が噛めるようになるまで回復しました。
 70歳代男性の例
治療には約4カ月かかりましたが、するめ、イカ、タコの刺身はもとより、大好きな氷も噛めるようになったと大喜びしていただきました。今までの苦労を一気に吹き飛ばしてくれる笑顔を見た瞬間、歯科医になって本当によかったと思いました。
 
▲TOPへ
当院の総入れ歯治療の成果
アゴのズレ、噛み合わせの不安定さ、筋力低下などにより個人差が非常に大きく、仕上がりに約1〜6カ月以上かかります。アゴの筋力トレーニングが必要な場合もあります。
 
▲TOPへ
現状より改善できる可能性は、どの方にもあります。
全ての人が、自分の本来の歯に戻ることはできませんが、今の現状よりも改善できる可能性はほとんどの方にあります。少しでもお役に立てるよう、当院では患者さま一人一人に合った総入れ歯治療を行っています。お悩みでしたらまずはご予約ください。患者さま一人一人お口の中の状態は違います。あなたのお口の中を診せてください。そして「あなたの総入れ歯」を一緒に作っていきましょう。
私たちが、できることは精一杯させていただきます。
ご予約は
オオニシ歯科内
総義歯研究所
088-866-0024 まで
※お電話でのご相談は受け付けておりません。
 
▲TOPへ
学会で総義歯について当院の院長が発表いたしました。
第23回日本顎咬合学会学術大会総会にて
演題「デンチャースペースを考える」
[日本顎咬合学会学術大会総会とは…]
これからの歯科医療、歯科医学の進歩・発展に着眼しながら臨床を踏まえた顎咬合学と関連する分野の研究を推進し、その進歩と発展を図るために歯科医師だけでなく歯科技工士・歯科衛生士・その他の歯科医療従事者の研究活動の発表や、教育・研修などを行っています。
 
 

▲TOPへ
金属床部分入れ歯治療では、保険の入れ歯と違い、入れ歯の骨組み(フレーム)を歯科用特殊金属で作るため、下記の成果が得られると考えています。
 
1.食物の味がそのまま楽しめる(熱伝導性)
2.強度に優れているので、長持ちする(たわみが少ない)
3.軽い
4.異物感が少ない
5.発音がしやすい
6.衛生的
※自由診療は医療費控除の対象になります。
 
▲TOPへ